GT600M番台、500M番台、Radeon6000番台、7000番台を比較


BTOパソコンショップ、まあパソコン工房*ですが、そこでは、最新のGeForce 600番台が一部出始めております。まだ全部出ているわけではありませんが、旧型の500番台や、Radeon6000番台、最新の7000番台と比べてみようと思います。

最新ノート用GPUの比較

おなじみのMobile Graphics Cards – Benchmark List – Notebookcheck.net Techより。海外サイトですが、項目を選ぶだけなので簡単かと。GPUにしろCPUにしろ、大体情報や現物が出回るは海外が最初なので、上記のサイトを使っています。

今回は、GeForce 500番台、600番台、Radeon 6000番台、7000番台を選択して比較してみました。GeForce400番台やRadeon 5000番台はもういいだろう、ということで載せておりません。それが以下の画像です。クリックで大きい画像が出ます。

GPU比較その1GPU比較その2GPU比較その3上記画像はもともと1枚でしたが、ページが長すぎたので3つに分割保存しております。ちなみに並べ替えは、3DMark06の降順です。

GeForce GT 630M、635M、640Mがよさそう

1世代前の540Mと630Mがほぼ同じスコア。ちなみに540M搭載ノートパソコンは、ドスパラにあったので確認してみたところ、ややお高めな価格で扱っておりました。画像クリックで詳細ページに飛びます。

ドスパラMR6画像*まあこれは、Core i7-760QMというちょっといいCPUが乗っかっていて、オフィス無料なせいもありますけど。

反面、パソコン工房のGT630M搭載ノートパソコンは中々のコスパだといえます。

pc工房GT630M搭載ノート
GT630M搭載ノートパソコン

読み込みのみとは言え、ブルーレイが搭載されているので7万円弱~になっています。Core i7が乗っている方は、コストパフォーマンスがいい気がする。

ちなみにRadeonの7000番代については、現状まだスコアが出ていないのでなんとも言えず。GT630Mとタメを張れそうなGPUが出てくれば面白いと思いますが、そもそもRadeonを採用するノートパソコンがあまり多くないので、どうなることやら。

カテゴリー: コラム   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>