LTE比較


第3.9世代(3.9G)の1つに数えられる通信規格です。主に携帯電話会社が提供しています。

LTEの特徴

高速モバイル通信の特徴に加えて、

  1. 光回線並みの通信速度を誇り、アナログ回線より速い。
  2. サービス提供地域が首都圏・大都市圏に限られ、まだまだ本格的な普及には至っていない。
  3. エリア外では3G回線に切り替わる
  4. データ量に制限が課されている場合があり、制限を超えた場合は通信速度が下がる。

似たような高速通信にWiMAXがありますが、それよりも速いけど、通信エリアは狭いというのが現状です。

LTE提供会社の比較

LTE提供会社の比較表
項目 ドコモ ソフトバンク イーモバイル
サービス名 Xi Softbank 4G EMOBILE LTE
下り速度 75Mbps 76Mbps 75Mbps
上り速度 25Mbps 42Mbps 25Mbps
月額料金 4725円 5505円 3880円
契約期間 2年 2年 2年
通信制限 月間データ量が7GB超えで128kbpsに制限 月間データ量が5GB超えで128kbpsに制限 24時間データ量が300万パケット以上で21~26時の間制限

上記表の補足としては、料金はキャンペーンを適用しています。また、プランはデータ通信で統一しており、3G回線の変わりとして使えるプランは考慮していません。

ドコモとソフトバンクについては、追加料金を払うことで、速度制限が解除されますが、データ量2GB当たり2625円となっています。なおauは、まだサービスが開始されていません。

上記の中で選ぶとしたら、月額料金が安く、追加料金も必要ないイーモバイルLTEがオススメです。

関連ページ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>