GeForce GTX 560Mが発表


でるでると言われていたモバイルGPUのGeForce GTX 500M番台ですが、GeForceGTX 560Mが発表されました。

DELLと東芝から出る予定

DELLのAlienwareブランドと、東芝ほか、ASUS、Clevo、MSIから出るようです。

意外なのが東芝。東芝は国内メーカーであり、ゲーム用はほとんどだしてこなかったわけですが、どういった気変わりでしょうか。そして東芝から出るとしても、価格がものすごいことになりそうです。処分品ではかなり値下がりするかと思いますがね。

また、一応ノート用とはなっているものの、一体型パソコンに搭載されるかもしれません。

今回発表されたGTX 560Mは、バッテリー持続時間とパフォーマンスの両立支援するOptimus技術が搭載されているので、排熱処理などもクリアしているのでしょうか。

最新ゲーム用グラフィックチップ搭載のノートが出るということで、ゲーム用ノートの購入をかんがえている人は、ちょっと待ったほうがいいかもしれませんね。

カテゴリー: ノートパソコンのあれやこれ   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>