HPよりAMD Fusion APU搭載15インチノートが発売


ヒューレット・パッカードより、AMDの新CPUであるAシリーズが搭載されたノートパソコンが発表されています。

g6-1100 AMDモデル

g6-1100 AMDモデル
CPU A4-3300M(1.9GHz)
グラフィック 内蔵Radeon HD 6480M
ディスプレイ 15.6インチ1366×768
メモリー 2GB
ストレージ HDD 320GB
光学ドライブ DVDスーパーマルチドライブ
ポート アナログRGB ミニD-sub15ピン×1、HDMI端子×10、USB2.0ポート×3、ネットワークポート(RJ45)×1、マイク入力×1、ヘッドフォン・ラインアウト出力×1
有線LAN 100/10BASE-T
無線LAN IEEE802.11 b/g/n(オンオフボタン付き)
バッテリー 約6時間15分
OS Windows 7 HomePremium 64bit

価格:39900円~

価格は4万円を切っていますが、送料が3150円加算されるので、実質4万円を超えます。

とりあえず気になるのは、AMDが新しく発売しているCPUのA4でしょうか。

AMDの最新プロセッサ採用で安くてそこそこのパフォーマンス

A4-3300Mは、クロック数1.9GHzのデュアルコアCPUです。普通に使うなら、特に問題ない性能です。

加えてグラフィックス内蔵で、このグラフィックスは、インテルの内蔵グラフィックスより性能は上です。

なので、ネットサーフィンしつつ動画を見るか~という人で、値段を安く抑えたいという人におすすめです。

有線LANが気になる

有線LANは、1000BASE(ギガビットLAN)に未対応。100BASEまでとなっています。なんでこんなに安いのか、という解の1つがこれだと思います。

そのかわり、無線はIEEE802.11nに対応しています。無線なら速度上限は大幅に上がり、有線より早くなるはず。

バッテリーの持ち時間は魅力的

バッテリーは、約6.25時間となっています。そのまま6時間強持つことはほぼ無く、実際には50~60%くらいの3~3.5時間程度 だと思います。

ですが、15インチノートで、バッテリーの持ち時間が長い機種が珍しく、日中の電力使用量が多くなる時間帯にPCを使うなら、g6-1100を検討しても良いでしょう。

カテゴリー: 気になる新製品ノートPC   タグ: ,   この投稿のパーマリンク
 

HPよりAMD Fusion APU搭載15インチノートが発売 への1件のコメント

  1. Honey より:

    Do you have more great aritelcs like this one?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>